我が家のカワイイネコの日常
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年06月20日 (水) | Edit |
15日(金・晴れ)
お天気が良かったのですずめのヒナを巣に戻してみることにしました。

残りの2羽が居るのかわかりませんでしたが
もしかしたら、親鳥が来てくれるかもしれないと期待して戻しました。

梯子を登り壊れた巣に置きました。
ヒナはチュンチュン!大きな声で鳴き出しました。
これで親鳥が来てくれると良いけどなぁ(淡い期待)

様子を見ていたかったのですが、人がいると来てくれないので
部屋の中から声を聞くだけ。。。
(本当は見張ってないといけないんだけど、場所的に出来なかった)

3時間ちょいかな~時間が経ちました。
チュンチュン!大きな鳴き声はずっと聞こえています。
巣に居るのか?声の場所がはっきりしません。
う~ん。。。心配。
迷った末に、また屋根に乗って巣を見てみました。

ヒナはいません。
でも近くで声が聞こえます。

妹と探して、ヒナのいる場所を見つけました。

そこからが、大変。
ヒナの捕獲作戦スタートです。

そして奇跡的に無事確保。
もし、もんちゃんが外にいたらアウトだった、、、

まだあまり飛べないこを戻した事は失敗でした。
ごめんねチュンチュン。

16日(土)
今日は嬉しい事に朝一の食事から
ちゅんちゅん自らお口を開けて餌を食べさせる事が出来ました。
育ての親(すり餌を食べさせる道具)を見せると口を大きく開きます。これは嬉しかったです。
これで餌やりが楽になる。

そして今日は、ヒナを籠に入れて外に出し親鳥が来てくれるかをやりました。
ヒナは籠の中でずっとバタバタ羽ばたいていました。
2時間ほどそうして様子を見ていました。
2、3回すずめが近寄ってくれました。

でもあまり進展も無く餌の時間が来たのでヒナをしまいました。
すると、、、ヒナの口ばし横が赤くなって血が滲んだように、、、
籠に顔を何度も付けていたので傷ついてしまったようです、、、
ごめんね。早く気付いてあげればよかったよ。
更に家にあった古い鳥かごを使った事も良くなかったです。
錆びていたので余計に傷ついてしまったようです。

こうして親鳥に託す作戦は失敗に終わりました。

ちゃんと飛べるまでは面倒みる覚悟が出来ました。
ちゅんちゅんを返す事が出来る日まで頑張ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。