我が家のカワイイネコの日常
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年06月30日 (土) | Edit |
200706301908502
20070630190850
チャーくんすごく熟睡してます。
めちゃめちゃ可愛い顔して寝てる。

スポンサーサイト

2007年06月30日 (土) | Edit |
20070630190503
昨日夜1時に出ていって朝帰りしたもんちゃん。


2007年06月24日 (日) | Edit |
22日(金)
ちゅんちゅんの飛ぶ練習を始めました。

(逃げられる以外で)カゴから部屋に放すのは初。

カゴから出すのはちゅんちゅんを怖がらせるので
自ら出てくるまで待つ。。。
最初は警戒してか?なかなか出てこなかったですが
ちょっと待ってたらひょこっと飛び出してきました。
そしてバタバタバタ。。。ゴツン
壁に当たりながらも飛んでます。
カーテンレールの上に着地。
お部屋を観察している様です。


『チュンチュン』妹の鳴き真似。
『チュンチュン』ちゅんちゅん嬉しそうに反応。

バサバサバサ。妹の頭の方に向かって飛んできた。
『きゃーーーー』(妹)

さて、カゴへ返すかな。30分程出してました。

捕まえるのはわたしの担当。
『ちゅんちゅんおいで~』って来るはずないが(汗)

バサバサバサ。。。バサバサバサ。。。
なかなか捕まらない。

バサバサバサ。。。バサバサバサ。。。
捕まえるの難しい。

そして、バサバサバサ。。。バサバサバサ。。。

ちゅんちゅんがお顔に向かって飛んできた。
(:゜д゜:)ハアハア
唇、ついばまれた!?(ビックリ)

かなりパニックでしたよ~。

その後、捕獲。


ふーーー。ビックリした。
妹もビックリして見てたそう。
後で笑い話になったけど(笑)

ちゅんちゅんってば、わたしたちのお口から餌もらえると思ってるのかしら???

23日(土)
今日も、カゴから出して練習。
でも今日は飛ぶ練習よりもひとり餌の練習になりました。
粟をちょっとだけ、ツンツンとついばんだよ。

妹とわたしの側で餌ちょーだい!って感じでチョコチョコ動いてました。指を出すとついばんできます。カワイイ。

カゴから出すとちゅんちゅんのストレス解消になるのか?嬉しそうに見えます。

24日(日)
今日は、飛ぶ練習とひとり餌の練習。

すごい。かなり上手に飛ぶようになりました。
Uターンとか、上手になってる。

粟もちょこっと食べました。でも指からもらう方が好きみたいです。

ちゅんちゅん、甘えんぼさんに育てたつもりはないのですが、、、どうも甘えんぼさんです。自然界でやっていけるのか心配になってしまいます。。。

2007年06月24日 (日) | Edit |
はなちゃんですが、すっかり元気です。
良かったです^^一安心。
早めに病院へ連れて行ったのが良かったですね。
次の日には、足の方もほぼ普通にしてました。
ご心配お掛けしました。

2007年06月22日 (金) | Edit |
今日の朝はなちゃんが散歩から帰ってきた時
お尻に草を垂らしていました。
そしてお尻のあたりが汚れていました(うんP)
母が取ってやろうとしたら怒ってました。
そんな感じでいつもとはちょっと様子が違ったのです。

しばらく経って、階段を上がってきた時後ろ足を
びっこ引いている事に気が付きました。
とっても痛そうです。

歩くのが辛そうだったのでベットに乗せました。
うずくまるのも辛そう。元気ないです。

午後 動物病院へ。

診察してもらったら、39度ちょっと熱があるよう。
後ろ左足に傷が。。。ちょっと腫れてるそう。
足の裏に噛まれたような後があって瘡蓋が出来てました。
膿がたまってるといけないので膿を出してみますと言われ処置。
寝かせてみたら、腹の辺りに新しい傷発見。
これが今日やられた傷みたい。
処置されている間、はなちゃん「うーうー」って怒ってました。
膿はたまってなかったようです。

注射打ってもらって、お薬もらいました。

はなちゃんは喧嘩しないから良いね~って話してたのに、、、
いつの間に!?
だいたいやられて帰ってきた時は、すぐに寝込むので分りやすいのですが足の傷には気付きませんでした。。。
早く元気になってほしいです。

2007年06月22日 (金) | Edit |
ちゅんちゅんですが、元気いっぱいです。

19日(火)
ちゅんちゅんを鳥かごに移動。
初めはキョロキョロものすごく様子を伺っていました。
しばらくはバタバタ落ち着き無かった様です。

しばらく怖かったのか落ち着きが無かったのですが、
父が「チューチュー」と鳴きまねをしたら
な、なんと!?
ちゅんちゅんが大喜び!!!
羽を小さく震わせてチュンチュン言って喜んでます(ビックリ)

それからは、かごにも慣れたのか餌やりも楽に出来るようになりました。

20日(水)
今日は、妹が出かけていなかったのでわたしひとりで餌やり。

そろそろひとり餌が出来ないかと、粟を与えてみるが
まだ食べませんでした。ちょっと早かったかな?

ちゅんちゅん。なんか大きくなってきたなぁ~。
早く巣立って欲しいなぁ。

2007年06月20日 (水) | Edit |
17日(日)
明日から、わたしが仕事でいなくなるので
妹ひとりで餌をやれるよう訓練開始。
この日まで、ヒナに触れなかった妹が
今日初めてヒナを捕まえる事にチャレンジ。
(わたしが捕まえ担当で、妹が餌やり担当してたの)

ひとりで捕まえ餌やり。。。こりゃ大変だ。
(餌やりの時、何度か逃げてそれを捕まえるのが大変なの)
でも、何度かやってくうちにだいぶ出来るようになりました(パチパチ)

今日は、ちゅんちゅんの餌を探しにペットショップ~鳥屋1~鳥屋2へ
行ってきました。
ホームセンターとかには無かったけど、さすが専門の所には生のミルワーム置いてあるね。
ミルワームとは、美味しそう~な名前だけど、虫なんです。
これを栄養高いモノに改良してあげるのがベストなの。
でも、鳥屋さんではそのままでイイ!って頑固に言われちゃッた。
そして欲しかった他の餌は、みつからなくて結局ネット注文。
早くネットで探せば良かったなぁ。
あちこち行って本当疲れました。
餌を揃えるだけでも一苦労。。。マジ疲れた。

鳥かごも、今日見た所はめちゃめちゃ高く!結局最初にホームセンターで見た鳥かごが安いって事でそっちで買う事に。同じ商品で千円以上高いって!?ペットショップぼったくり過ぎ!!!



2007年06月20日 (水) | Edit |
15日(金・晴れ)
お天気が良かったのですずめのヒナを巣に戻してみることにしました。

残りの2羽が居るのかわかりませんでしたが
もしかしたら、親鳥が来てくれるかもしれないと期待して戻しました。

梯子を登り壊れた巣に置きました。
ヒナはチュンチュン!大きな声で鳴き出しました。
これで親鳥が来てくれると良いけどなぁ(淡い期待)

様子を見ていたかったのですが、人がいると来てくれないので
部屋の中から声を聞くだけ。。。
(本当は見張ってないといけないんだけど、場所的に出来なかった)

3時間ちょいかな~時間が経ちました。
チュンチュン!大きな鳴き声はずっと聞こえています。
巣に居るのか?声の場所がはっきりしません。
う~ん。。。心配。
迷った末に、また屋根に乗って巣を見てみました。

ヒナはいません。
でも近くで声が聞こえます。

妹と探して、ヒナのいる場所を見つけました。

そこからが、大変。
ヒナの捕獲作戦スタートです。

そして奇跡的に無事確保。
もし、もんちゃんが外にいたらアウトだった、、、

まだあまり飛べないこを戻した事は失敗でした。
ごめんねチュンチュン。

16日(土)
今日は嬉しい事に朝一の食事から
ちゅんちゅん自らお口を開けて餌を食べさせる事が出来ました。
育ての親(すり餌を食べさせる道具)を見せると口を大きく開きます。これは嬉しかったです。
これで餌やりが楽になる。

そして今日は、ヒナを籠に入れて外に出し親鳥が来てくれるかをやりました。
ヒナは籠の中でずっとバタバタ羽ばたいていました。
2時間ほどそうして様子を見ていました。
2、3回すずめが近寄ってくれました。

でもあまり進展も無く餌の時間が来たのでヒナをしまいました。
すると、、、ヒナの口ばし横が赤くなって血が滲んだように、、、
籠に顔を何度も付けていたので傷ついてしまったようです、、、
ごめんね。早く気付いてあげればよかったよ。
更に家にあった古い鳥かごを使った事も良くなかったです。
錆びていたので余計に傷ついてしまったようです。

こうして親鳥に託す作戦は失敗に終わりました。

ちゃんと飛べるまでは面倒みる覚悟が出来ました。
ちゅんちゅんを返す事が出来る日まで頑張ります。

2007年06月19日 (火) | Edit |
20070619221424
寒い時の避難所!?
もんちゃん結構お気に入りです。


2007年06月16日 (土) | Edit |
今、すずめのヒナを世話しています。
話せば長くなりますが
先日のひどい雷雨の時、2階2部屋が雨漏りしたんです。
それで、梅雨入り前に雨戸井を掃除しることにしました。

13日(水)夕方5時頃から父、妹、わたしで
2階のベランダから屋根に梯子をかけ
父が屋根に登り掃除をしました。
終わって下りてくる時、屋根にすずめの巣があることを発見しました。
父「これも取っとくか」
わたし「う。うーん」すずめの卵あったりしないよね?心配。
妹も同じでヒナいたりしないよね、、、心配。
心の中では心配だったのですが、迷ってとっさには止める事が出来ませんでした。

本当に、これが間違いでした。

父が巣を取りはじめてすぐ、それは起こりました。
「あ!ヒナがおった!!!落ちた!」
ヒナがベランダに一羽落っこちてきました、、、

(涙)

壊れた巣には、まだ二羽いたようです。
もう壊れてしまったけれど、巣を戻しました。

落ちた一羽もなんとか戻せないものかと、わたしが拾い父に渡し
試みましたがダメでした。

すごく可哀想な事をしてしまいました。
すずめの巣は、雨漏りとは関係ない場所にあったし
そのままにしておけば良かったんだと本当に後悔しました。

落ちた一羽は息がとても荒く、ぐったりしています。
もうダメかもしれないけど放置しておく事も出来ず
カゴに寝かせ部屋に持ちかえしました。
それが13日に起こった出来事です。

14日(木・雨)
前日カゴに寝かせ、はなちゃんのキャリケースに入れておいたヒナ
もうダメだと思ったのに、翌朝なんと回復していました。

そして、ここから大変。
生きてるってことは、世話しなくちゃいけない。

妹がネットで調べ臨時の餌をやりましたがなかなか食べさせれません。

野鳥を飼う事はいけないので市役所に相談しました。
うちの市には保護を行なっている場所はありませんでした。
でも違う市にあると教えてくれました。
ネットで場所をしらべると、、、遠すぎた。無理。

ごはん食べさせなくちゃ弱って死んじゃう!
朝10時の開店を待ってホームセンターに餌や道具を買いに行きました。

餌やりは、大変でした。
なかなか口を開けてくれません。
ほんのちょっと食べさせるだけでも時間がかかりました。
でも、この日一日はなんとかやりました。

そして次の日へつづく。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。